失敗しないお部屋作りの3STEP

こんにちは。ミワプランニングオフィスの淀川です。

6月ですが蒸し暑い日がつづきますね(^~^;)
この業界では閑散期とされる時期ですが、ありがたいことに毎日お客様のために奮闘しております。

さて、お部屋の相談を受ける際に、お客さまより非常に多くいただくお声がございます。
それは、「居心地のよいお部屋をつくるのが難しい!」ということ。

新築マンションや建売住宅を購入したがインテリアをどうすればいい?、今住んでいる家をリフォームするほどでもないけど居心地よくしたい、新居のインテリアを自分たちでやってみたけどうまくいかなかった、忙しいのでインテリアをかわりに考えてほしい。
そんな方々からのご相談を日々うけておりますが、インテリアは難しくて・・・とおっしゃる方がとても多いです。

 

新居へのお引越し、今住んでいるお部屋の模様替えやリフォーム、どちらの場合でもお部屋作りの基本は一緒です。

失敗をしないお部屋づくりをしたいなら、下記の3STEPの手順をふんでみましょう。

STEP1:配置をきめる

STEP2:インテリアスタイルをきめる

STEP3:アイテムをきめる

なーんだ、かんたんじゃないか、とお思いになるかもしれませんが、この基本を無視せず取り組むのが理想のお部屋を完成させる近道です。
次回は、STEP1:配置をきめるについて、解説します!

ママをきれいにするインテリア設計を専門とする女性一級建築士。
1999年より集合住宅設計業務にたずさわり2002年よりフリーランス活動開始。
2006年に一級建築士事務所ミワプランニングオフィスを設立、建築やインテリアの設計業に従事。
2010年第一子誕生後は、自身も仕事と家事と育児のバランスをとりながらの日々を送りながら、忙しいママがいかに快適に家族と暮らせるかに焦点をあてつつ「お部屋のコンシェルジュ」として皆さまのお役に立てるよう奮闘中。

関連記事

  1. ダイノックの貼り方
  2. 失敗しない設計者選びのコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

お客様の声

お客様からいただいた感想をご紹介します。

「インテリアコーディネートは、生活する上で最低限必要というものでなく、費用をかけてこれをお願いすることは、贅沢なのではないかという思いが、終始ありました。
でも、仕上がって、今、生活をしているとやはり、お願いしてよかったと実感しています。
家での時間が、今まで以上に落ち着けるものになりました。」

「お部屋が明るく綺麗になり、お友達を呼ぶのがますますたのしくなりました。とても満足しています。
特によかった点は、ひとつの壁だけ壁紙をかえるという自分にはない発想を提案してもらえたこと・・・」続きを読む→

最新情報をメールに通知

メールアドレスを記入して購読すれば、ブログ・キャンペーン・事例等の情報をメールで受けとれます。

SNS

FACEBOOKページツイッターインスタグラム

クレジットカード

お支払いに下記クレジットカード決済がご利用可能です。
  

PAGE TOP