かんたんDIY~レバーハンドルの交換

こんにちは。『ママをきれいににするインテリア』推進中の淀川美和です。
我が家のドアのレバーハンドルがぼろぼろになってしまったので、先日交換をしてみました!
手順がわかれば女性でもできますよ。
※ページ下部で淀川美和が実際にレバーハンドルを交換している動画も紹介していますので、こちらも参考にしてみてくださいね☆ 一番下にとぶ↓

1.新しいレバーハンドルを用意する

新しいレバーハンドルを用意しましょう
選ぶポイントはいくつかあるのですが、もともとついているレバーハンドルと同じメーカー・同じシリーズのものを選ぶと交換も簡単です
今回は鍵つきのレバーハンドルを交換しました
レバーハンドルを購入するとレバーハンドル内部の材料も一緒に届きます
ほとんどの場合は、内部の交換は必要ないと思いますますので、使わない材料は何かの時のために保管しておきましょう
レバーハンドルの購入場所は、つまみやスイッチプレートと同じです。
以前かいたブログ記事を参考にしてください
「つまみとスイッチプレートはどこで購入できるか?」 →クリック
img_1363

2.道具を用意する

今回の交換で用意する道具は、プラスのドライバーとマイナスのドライバー これだけです
プラスのドライバーは、大き目のものを用意するのがポイントです
img_1366

3.古いレバーハンドルのネジを外す

レバーハンドルをよく見ると、根元に近いところにビスがあります ※1箇所です
このレバーハンドルを固定しているビスをプラスのドライバーでネジをゆるめます
ネジはきつく締まっていることがあるので、力を入れて押し付けるようにして、ネジ穴が壊れないようにゆるめましょう
力を入れやすいようにグリップが太くて大き目のプラスドライバーがおすすめです
img_1367

4.レバーハンドルを取り外す

ネジを取り外しできたら、レバーハンドルを抜くことができます
力を入れて、少し揺らしながら引き抜きます
両手でガタガタさせながら徐々に引き抜くイメージです。
ちょっと力がいりました。がんばりました。
img_1368

img_1369
5.座を取り外します

レバーハンドルの座は、下のほうにすきまがあります
そのすきまにマイナスドライバーを差し込んで、座を外します
テコの原理を使うのがコツです
img_1371

6.鍵の取り外し

鍵の座にも下のほうにすきまがあります
そのすきまにマイナスドライバーを差し込んで鍵の座を取り外します
取り外すのは、室外側の座です
img_1372

7.鍵の取り外し②

鍵の座を取り外すと、ネジが2本あります
これをプラスのドライバーで外します
このネジは普通に外れます
img_1374

8.鍵の取り外し③

ネジを外すと室内側の鍵は引き抜けます
結構、簡単に抜けます
img_1375

9.新しいレバーハンドルの座を取り付けます

新しいレバーハンドルを取り付ける前に、座を取り付けます
座は、手で パキッ と音がするまで押し込みます
img_1377

10.新しいレバーハンドルを取り付けます

新しいレバーハンドルを穴に差し込みます
簡単に差し込めますレバーハンドルを差し込んだら、根元にあるネジをします
レバーハンドルだけなら、これで完成です!
img_1380

img_1382

11.新しい鍵を取り付けます

まずは鍵を差し込みます
反対側からネジを締めます
鍵の座を取り付けます。パキッという音がするまで押し込みます

img_1383

img_1387

img_1388

12.完成です!

取り外しから、取付完了まで おおよそ10分
作業は簡単ですが、ちょっと力がいる作業もありますので、そこは男性に協力してもらうのもよいですね
レバーハンドルは、何年か経つと、それなりに傷がついてきます
自分で交換すれば、1ドアあたり、数千円で交換できます
いつも使っているレバーハンドルがピカピカになると気持ちもよくなります
ご自宅のドアのレバーハンドルをみて、傷が多くなっていたり、そろそろ交換したい気分になったら
是非ともチャレンジしてみてください
img_1391

淀川美和が実際にレバーハンドルを交換している動画をyoutubeにアップしていますので、こちらも参考にしてみてくださいね☆

ママをきれいにするインテリア設計を専門とする女性一級建築士。
1999年より集合住宅設計業務にたずさわり2002年よりフリーランス活動開始。
2006年に一級建築士事務所ミワプランニングオフィスを設立、建築やインテリアの設計業に従事。
2010年第一子誕生後は、自身も仕事と家事と育児のバランスをとりながらの日々を送りながら、忙しいママがいかに快適に家族と暮らせるかに焦点をあてつつ「お部屋のコンシェルジュ」として皆さまのお役に立てるよう奮闘中。

関連記事

  1. お試しプラン3万円
  2. 失敗しない設計者選びのコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

お客様の声

お客様からいただいた感想をご紹介します。

「インテリアコーディネートは、生活する上で最低限必要というものでなく、費用をかけてこれをお願いすることは、贅沢なのではないかという思いが、終始ありました。
でも、仕上がって、今、生活をしているとやはり、お願いしてよかったと実感しています。
家での時間が、今まで以上に落ち着けるものになりました。」

「お部屋が明るく綺麗になり、お友達を呼ぶのがますますたのしくなりました。とても満足しています。
特によかった点は、ひとつの壁だけ壁紙をかえるという自分にはない発想を提案してもらえたこと・・・」続きを読む→

最新情報をメールに通知

メールアドレスを記入して購読すれば、ブログ・キャンペーン・事例等の情報をメールで受けとれます。

SNS

FACEBOOKページツイッターインスタグラム

クレジットカード

お支払いに下記クレジットカード決済がご利用可能です。
  

PAGE TOP